はんだこてなら日本ボンコート

  • LA方式とは正確な温度管理ができるはんだこてです
  • 弊社で取り扱っているはんだこては、用途に合わせた様々な製品がございます
  • 多種多様のこて先が御座います。
  • はんだこてを使用する際の周辺機器
  • ボンペンは繊細なフラックス塗布作業ができるペンタイプです
  • お客様の用途に合わせたこて先のオーダーメイドを承っております
全国のはんだこて販売店と海外の販売店を紹介しています

日本ボンコートの製品販売店をご紹介しております。日本はもちろん、アジアやヨーロッパ等、世界中でボンコートのはんだこては愛用されています。

HOME製品情報はんだこてステーション型(LA方式)こてユニット > LA方式はんだこて TB-240ES (220V)

LA方式はんだこて TB-240ES (220V)

TB-240ES
こて先交換は放熱ナットを外してコネクター接続します。

特長

部品の電気破壊を防止するために、本来のグリップ内部のアースとは別に
こて先の先端にもアースを施した安全設計です。
こてのリーク電圧、アース間抵抗の経年変化がほとんどありません。

仕様

型番
TB-240ES
ヒーター電圧/出力
220V/40W
対応こて先
BN7-ES/BN8-ESシリーズ
標準こて先
BN8-2CES
こて台
BON-11
全長(標準こて先装着時)
219mm
ヒーター
CE-220-40
対応コントローラー
全てのコントローラーと互換性があります。
リーク電圧
2.0mV以下(初期値)
アースライン抵抗
2.0Ω以下(初期値)

対応こて先 & 交換部品

対応こて先 & 交換部品TB-240ES
番号 品名 型番
1 カバーナット CN-7/CN-8
2 こて先 BN7-ES/BN8-ESシリーズ
3 放熱ナット NA-50
4 アースカラー EC-10
5 ヒーター CE-220-40
6 コネクター RC-111
7 グリップカバー 7,8セット販売 GK-73
8 グリップケース 7,8セット販売 GK-73
9 セットボルト PB-4

電気トラブル対策の決定版

はんだ付けの電気トラブルにはいろいろな要素があります。

1. 静電気
2. はんだごてからのリーク

対策としては?

1. 帯電しにくい材質、設備の選択
2. 湿度管理
3. アースラインの確実なはんだこての使用

ご存知ですか?

1. 経時変化ではんだこてのアースライン抵抗は大きくなります。
2. はんだこてのアースラインは内部に接続箇所があります。
   接続部の接触抵抗が不安定な状態は非常に危険です。

ESタイプのはんだこては

はんだこてグリップ内部にもアースが施されていますが、
更にこて先先端にアースを設けてより確実なアース対策を実現しました。
ES型センサータイプ
MIL-STD-2000規則

1. 3線式はんだこてを使用のこと。
2. リーク電圧は2mV(RMS)を超えないこと。
3. アース間抵抗は5Ωを超えないこと。
アースライン抵抗比較試験
リーク電圧比較試験
BN7-ESシリーズの詳細ページはこちら
BN8-ESシリーズの詳細ページはこちら


お問い合わせはこちら

一覧に戻る

  • 弊社の想いと会社の紹介を掲載しています
  • はんだこてに関する情報をダウンロード
  • ユーザー登録
  • カタログ請求
  • はんだこて取扱説明書
  • 環境への取り組み
  • 弊社スタッフのブログ